かたてま

婚約破棄から復活していく過程

逃げられた

婚約破棄に付随することでいいことがもう一つあった。

それは前職を辞めたこと。

 

前の職場は酷いものだった。

毎日が目まぐるしく、12時間労働も普通にしていたし、休憩が取れないこともよくあった。

一番辛かったのは人間関係。

4年間働いたが環境が劣悪なため、下の子たちが残らず、ずっと私は下っ端で働いていた。

日々の業務に加え、備品の発注やら電話対応、その他雑務すべて私が担っていた。

夜遅くまで残って作業していても特に「手伝おうか?」の言葉もなく、他のスタッフは気づくとみんな帰っていた。

 

そんな虚しい職場でも、仕事自体は好きだったし、私を目当てに来てくれているお客さんもいたので、何かきっかけがなければきっと辞めなかったとは思う。

なので今はきっかけをくれたことに感謝はしている。