かたてま

婚約破棄から復活していく過程

綺麗ごとじゃない

ブログを始めたのは

「失恋・婚約破棄から立ち直る!」

みたいな記事をこの一か月くらい読み漁ってたんですが

内容が本当にこの記事書いてる人達はその経験してるの?

あまりにも綺麗ごとばかりで全然自分の中に入ってこなかった。

「そんな人と結婚しなくてよかった」

「他にいい人はたくさんいる」

「成長できるチャンス」

渦中にいる人間はそんなこと言ってられねえんだわ。

正直どうでもいい。

今はとにかく落とされた泥沼から這い上がって、更に普通に生活できるレベルの水準まで、目の前にある壁を登らないといけない。

しかも支えてくれる人もいない中で。

そんな時に綺麗な物見せられたって、余計虚しくなるんだよ。

”自分はそう思えないなんてやっぱりダメじゃん…”

全然ダメじゃない。

ダメなのはその記事書いてるやつね。

どんどん人のせいにしていこう。

とりあえずは。

 

「旅行に行こう」

っていうアドバイスも最低。

そんな元気あるわけないだろ。

しかもそこらを歩けばカップルカップル夫婦親子カップル夫婦。

挙句の果てにはホテルのブライダルフェアの広告。

自分が手に入らなかったものばかり。

吐き気がする。

今、目に入ったら一番辛いものがそこら中に溢れてる。

あらゆるものが自分を殺しにくる。

なんで自分から死にに行かないといけないんだ。

 

「美味しいものを食べよう」

はい、無理です。

1、2週間くらいは何も喉を通りませんでした。

ヨーグルトでさえ食べられなかったので水だけ飲んで生きてました。

5キロくらいは減ったな。

そんなとき無理やり食べ物食べたってもったいない。

どうせ残してもっと自己嫌悪に陥るだけ。

人間そのうち死なない程度には食べられるようになるから大丈夫。

 

他にもあるけど思い出したら書いていく。